大分県の薬剤師転職・求人情報の一覧

473件の薬剤師の求人が見つかりました

現在の検索条件

  • 地域

  • 業種

  • 希望条件

大分県での転職レポート

大分県の薬剤師の平均年収は、537.5万円です。厚生労働省の賃金構造基本統計調査(令和元年)によれば、薬剤師の平均年収は561.6万円であり、大分県は全国平均を下まわっています。大分県は、九州地方のなかで、宮崎県に次ぎ年収が高いエリアとなっています。大分県の薬剤師の年収が高い主な理由は、中堅薬剤師が多いためです。大分県は、薬剤師の平均勤続年数が7.2年であり、全国的にもキャリアを持つ薬剤師が多い地域です。実際に、大分県の薬剤師の平均月収は38万円と高い水準を誇っており、キャリアを積み重ねれば、昇給や昇格による十分に期待できます。大分県で高年収を目指したい薬剤師の方は、長く働ける職場を選び、キャリアと収入アップを図ってみてはいかがでしょうか。

大分県は、薬剤師の超過労働時間が短く、ライフワークバランスをとりながら働きやすいエリアです。厚生労働省の「賃金構造基本統計調査(令和元年)」によれば、全国の薬剤師の超過労働時間は平均11時間/月であったのに対し、大分県では平均10時間/月でした。また、大分県は、全国のなかでも人口に占める薬剤師の人数が少ない地域でもあります。そのため、大分県で働くことができれば、貴重な医療職として、専門スキルを存分に発揮できるでしょう。なお、大分県は、人口の高齢化率が高い県であることから、地域の高齢者に寄り添いながら、医療サービスを提供できるのも魅力のひとつです。

大分県は、残業が少ない求人がそろっている一方で、なかには低年収の職場も。薬剤師として、いままでのキャリアに見合う収入を得るには、求人先の給与条件をしっかりとチェックすることが重要です。ただし、そうは言っても、求人先には、給与条件を確認しづらいという方もいるでしょう。このような場合には、転職エージェントを活用するのもおすすめです。自分では質問しづらい疑問点も、プロであれば正確に情報収集できますし、転職失敗の可能性も減らすことができるでしょう。

続きを読む

【大分県大分市】 勉強会を定期的に実施しており、スキルを磨ける環境です!大分に複数店舗あり!

【大分県大分市】 大分駅近くのクリニック門前!和気あいあいとした職場♪

【大分県中津市】 設備充実!駅チカでアクセス良好な薬局です◎

【大分県大分市】 九州全体に店舗展開中!ドラッグストアの薬剤師求人!

【大分県佐伯市】 勉強会を定期的に実施しており、スキルを磨ける環境です!大分に複数店舗あり!

【大分県大分市】 勉強会を定期的に実施しており、スキルを磨ける環境です!大分に複数店舗あり!

【大分県佐伯市】 勉強会を定期的に実施しており、スキルを磨ける環境です!大分に複数店舗あり!

【大分県大分市】 勉強会を定期的に実施しており、スキルを磨ける環境です!大分に複数店舗あり!

【大分県大分市】 薬剤師の育成に力を入れています!成長意欲のある方にオススメ♪

【大分県大分市】 勉強会を定期的に実施しており、スキルを磨ける環境です!大分に複数店舗あり!

【大分県別府市】 勉強会を定期的に実施しており、スキルを磨ける環境です!大分に複数店舗あり!

【大分県大分市】 勉強会を定期的に実施しており、スキルを磨ける環境です!大分に複数店舗あり!

【大分県中津市】 北九州の地域に密着した調剤薬局です◎

【大分県大分市】 未経験・ブランクありでも安心のフォロー体制があります。

【大分県豊後高田市】 車通勤OKの職場です。クリニックから受け付けています!

【大分県日田市】 社宅が利用できます!近隣のクリニックから受け付けています!

【大分県大分市】 18時まで営業している店舗です。

【大分県大分市】 社宅があるので支出を抑えられます。

【大分県由布市】 きめ細やかな研修制度があります!

【大分県大分市】 ワークライフバランスをとりながら働けます!

【大分県日田市】 残業が少なく無理なく働ける環境です。

【大分県大分市】 交通アクセスが良い職場です!

  • 正社員
  • 調剤薬局
法人名すみれ薬局(求人番号:617366)
勤務地大分県大分市
アクセス

JR豊肥本線「敷戸駅」

年収

年収400~600万円
※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定

  • 年間休日120日以上
  • 未経験者歓迎
  • 駅近
  • 残業10時間以下
  • 住宅補助(手当)あり
  • 内科
  • 小児科
  • 泌尿器科
  • 耳鼻咽喉科
  • 脳神経外科
  • 神経内科
  • 放射線科

【大分県由布市】 福利厚生がしっかりしている企業です。

【大分県佐伯市】 年間休日が120日以上あります。

【大分県大分市】 残業ほぼゼロで長く働ける職場です。

【大分県大分市】 駅近なので通勤の負担が少ないです。

【大分県佐伯市】 車通勤OKの職場です!

【大分県宇佐市】 残業ほぼゼロで長く働ける職場です!

【大分県大分市】 残業がほとんどなく働きやすい職場です!

【大分県臼杵市】 研修・教育に力を入れています。

473件の薬剤師の求人が見つかりました

大分県で利用された方の声

30代女性|大分県|ドラッグストア(OTCのみ)

家庭を持つようになり、給与アップを目指して転職活動を始めました。担当のキャリアアドバイザーの方が今後挑戦したいことや細かい条件面などを細やかに聞いてくださり、候補となる求人もたくさん紹介してくださいました。とても信頼できる転職サービスで、結果も大満足でした!

40代女性|大分県|調剤薬局

子育てがひと段落し、仕事復帰に向けてヤクマッチさんを利用しました。薬剤師免許を持っているアドバイザーさんは薬局業界にとても詳しく、この方にお任せしようと、最初から素直に思える対応でした。この度はお力添えいただき、本当にありがとうございます。

20代男性|大分県|調剤薬局

前の職場で上司とそりが合わず、とりあえずヤクマッチさんに相談してみることにしました。担当の方がマメに連絡を取ってくれたおかげで、スムーズに転職することができました。新しい環境でも一生懸命頑張ります。ありがとうございました!

大分県の求人事情

大分県といえば、やはり温泉が有名ですよね。別府、由布院、地獄めぐりなどの名前を聞いたことがある方は多いと思います。大分県は「温泉県」とも呼ばれ、源泉数(4538ヶ所)、湧出量(毎分29万1340リットル)ともに日本一を誇ります。その他にも、1300頭ものニホンザルが生息する高崎山、から揚げ、とり天などのグルメが有名です。ちなみに、鶏肉の消費量は全国トップです。大分県は山地の占める割合が大きく、西部にそびえる九重連山の中岳は九州地方(本土)の最高峰です。

そんな大分県ですが、医療についてはどのような特徴があるのでしょうか。日医総研ワーキングペーパーによると、大分県の一人あたり医療費41万4千円で、偏差値にすると66と非常に高いです。一人あたり急性期医療密度指数は1.24で、急性期医療が充実していることがわかります。それに対して、慢性期医療は全国平均レベルといえます。病院勤務の医師数、クリニック勤務の医師数はともに全国平均より少し多いくらいです。人口あたり一般病床数は偏差値64と非常に充実していますが、人口あたりクリニック数は平均的なレベルに留まっています。地域医療情報システムによると、人口10万人あたり薬剤師数は92.43で、全国平均以下の数字です。人口10万人あたり薬局数は48.27と、こちらは全国平均を超えています。

続いて、大分県における薬剤師の転職事情をみていきましょう。大分県には薬学部設置大学がないため、慢性的に薬剤師が不足しています。また、ベテラン薬剤師が多いことも大分県の特徴の一つです。大分県は病床数こそ多いですが、大規模病院は少なく、中小規模の病院がほとんどです。そのため、門前薬局における薬剤師数は少なめとなっています。自分のペースで働きたい方には向いている環境だと思います。大分県は全体的に好条件の求人が多く、年収700万円以上も十分狙えます。収入アップを目指している方、大分県での転職を考えている方はぜひ一度お問い合わせください。

続きを読む

検索条件を変更

大分県の求人を業種で絞って探す

大分県の求人を条件で絞って探す

大分県の求人を処方箋科目で絞って探す

大分県の他エリアから探す

九州・沖縄の他エリアから探す