地方の薬局は高収入なところが多い?地方薬局に関してご紹介

同じ薬剤師でも、都市部よりも地方の方が高待遇だと耳にしたことはないでしょうか?
確かに東京などの大都市に比べて、地方の方が収入が高くなる傾向があります。
しかし、単純に田舎になればなるほど高収入というわけでもありません。
ものすごく田舎でも収入が低いといったことも珍しくないのです。
では、なぜこのようなことが起こるのでしょうか。

収入はどのように決まる?

そもそも私たちの収入はどのように決まるのでしょうか。
一般的には、収入は需要と供給のバランスで決まると言われています。
つまり、社会から必要とされているのに、なり手の少ない不人気の仕事は収入が高くなります。

都市部と地方では、都市部の方が人気と言えるでしょう。
地方の場合、患者さんや薬局に対して薬剤師が足りていないため、高収入となるケースが多く見受けられます。

ものすごく田舎であっても、薬剤師が足りていれば高収入にはならないとも言えます。
では、高収入の求人は地方にしかないのでしょうか。

高収入の求人はどこにある?

結論から言うと、高収入の求人はそこまで田舎でなくても存在します。
北国や離島まで行かなくても高収入はあり得るということです。
東京都では難しいですが、神奈川県、埼玉県、千葉県といった都市近郊で高収入の求人を見つけることは十分可能です。
都市近郊にも地方のように需要と供給のバランスが崩れている地域があるからです。
あまり田舎すぎるのは嫌、という人にとっては狙い目の求人ですね。

高収入の求人の見つけ方

需要と供給のバランスが崩れている地域は県単位ではありません。
もっと小さな市区町村の単位で存在します。
また、需要と供給のバランスは常に変化しているため、高収入の地域がずっとそこにあるわけではありません。
そのため、転職サイトから高収入の地域に絞って求人検索することは現実的ではありません。

ではどうしたら高収入の求人を見つけられるのでしょうか。
最も簡単で手っ取り早い方法はコンサルタントに調べてもらうことです。
コンサルタントは継続的に求人情報を扱っているため、地域ごとの収入の相場や、人が足りていなくて穴場な場所を把握しています。
収入を上げたいという理由で転職する人はたくさんいます。
勤務地や雰囲気など、収入以外の面も妥協せずに転職したい方には、一度コンサルタントに相談してみることをおすすめします。

登録完了まで1分 無料で会員登録する