沖縄県の薬剤師転職・求人情報の一覧

375件の薬剤師の求人が見つかりました

現在の検索条件

  • 地域

  • 業種

  • 希望条件

沖縄県での転職レポート

沖縄県の薬剤師の平均年収は、530.4万円です。厚生労働省の賃金構造基本統計調査(令和元年)によれば、薬剤師の平均年収は561.6万円であり、県は全国平均を下まわっています。 沖縄県は、九州地方のなかで長崎県・佐賀県に次ぎ年収が低いエリアとなっています。沖縄県の薬剤師の年収が低い主な理由は、若手薬剤師が多いためです。沖縄県は、薬剤師の平均勤続年数が5.4年であり、全国のなかでもキャリアが浅い薬剤師が多い地域です。一方で、薬剤師の平均月収は38.5万円と高い水準を誇っており、キャリアを重ねれば、十分に高収入が期待できるでしょう。沖縄県で高年収を目指したい薬剤師の方は、就職先として長く働ける職場を選び、キャリアを重ねながら収入アップを図ってみてはいかがでしょうか。

沖縄県は、人口あたりの薬剤師の人数が少ないエリアです。平成30年に、厚生労働省が調査・報告した「医師・歯科医師・薬剤師統計」によれば、沖縄県の薬剤師の人数は、2,259人でした。これを沖縄県の人口で割ってみると、人口638人につき薬剤師が1人という割合となり、全国でも圧倒的に薬剤師の人数が少ないことがわかります。そのため沖縄県で働くことができれば、貴重な医療専門職として地域住民にも重宝されながら、自分の力を存分に発揮しやすいでしょう。また沖縄県は、人口の高齢化率が少ない県です。地方都市では薬剤師も高齢医療に専従となりがちですが、沖縄県であれば、色々な世代の患者さんと関わりながら働くことができるでしょう。

沖縄県には、残業が少ない求人がそろっています。ただし、なかには低年収の職場もあるので、転職先を選ぶ時には薬剤師として自分のキャリアに見合った収入が得られるか、注意深く求人情報をチェックすることが重要です。ただしそうは言っても、給与条件について自分だけでは正確な情報を得られないということもあるでしょう。そのようなケースでは、転職エージェントを利用するのも一案です。転職のプロであれば、自分で知ることが難しい情報を提供してくれますし、となれば、転職失敗のリスクも減らすことができるしょう。

続きを読む

【沖縄県豊見城市】 高額年収も可能!若手が活躍する社風です♪

【沖縄県沖縄市】 沖縄の地域に密着した調剤薬局で働きませんか?

【沖縄県糸満市】 リハビリや緩和ケアに力を入れている病院です◎

【沖縄県北谷町】 長期的に働きたい方に最適な薬局です☆

【沖縄県沖縄市】 沖縄県内に複数店舗展開しています!地域に根差した薬局で働きませんか?

【沖縄県沖縄市】 和気あいあいとした和やかな雰囲気◎中途入社の方も馴染みやすい環境です!

【沖縄県うるま市】 ママさん薬剤師にもオススメ!子育てに理解のある大手調剤薬局です☆

【沖縄県那覇市】 アットホームでお休みも取りやすい職場です!残業少なめ♪

【沖縄県浦添市】 きめ細やかな研修制度が魅力の大手調剤薬局です☆

【沖縄県沖縄市】 沖縄の地域に密着した調剤薬局で働きませんか?

【沖縄県うるま市】 沖縄の地域に密着した調剤薬局で働きませんか?

【沖縄県与那原町】 高額年収も可能!若手が活躍する社風です♪

【沖縄県浦添市】 沖縄の地域に密着した調剤薬局で働きませんか?

【沖縄県うるま市】 沖縄の地域に密着した調剤薬局で働きませんか?

【沖縄県国頭村】 経験不問!ワークライフバランスが良好な大手調剤薬局です☆

【沖縄県嘉手納町】 人間関係が良く、アットホームな雰囲気の薬局です♪

【沖縄県那覇市】 人間関係が良く、アットホームな雰囲気の薬局です♪

【沖縄県豊見城市】 OTC販売の経験を積みたい方歓迎!九州地区に店舗拡大中♪

【沖縄県糸満市】 人間関係が良く、アットホームな雰囲気の薬局です♪

【沖縄県南風原町】 広域で処方箋を応需!薬剤師としてスキルアップできます☆

【沖縄県八重瀬町】 沖縄の地域に密着した調剤薬局で働きませんか?

【沖縄県那覇市】 人間関係が良く、アットホームな雰囲気の薬局です♪

【沖縄県沖縄市】 沖縄の地域に密着した調剤薬局で働きませんか?

【沖縄県豊見城市】 アットホームな社風が魅力!オープンしたばかりの綺麗な店舗です☆

【沖縄県沖縄市】 和気あいあいとした和やかな雰囲気◎中途入社の方も馴染みやすい環境です!

【沖縄県宜野湾市】 沖縄の地域に密着した調剤薬局で働きませんか?

【沖縄県西原町】 うれしい完全週休2日制!耳鼻科を中心に扱っている薬局です◎

【沖縄県与那原町】 沖縄県内に複数店舗展開しています!地域に根差した薬局で働きませんか?

【沖縄県嘉手納町】 沖縄県内に複数店舗展開しています!地域に根差した薬局で働きませんか?

【沖縄県糸満市】 沖縄県内に複数店舗展開しています!地域に根差した薬局で働きませんか?

375件の薬剤師の求人が見つかりました

沖縄県で利用された方の声

40代男性|沖縄県|病院・クリニック

長年最先端医療を担う大学病院で勤務していましたが、もう少し落ち着いた環境で患者さんとゆっくり関わってみたいと思い転職することを決めました。40代での転職ということもあり厳しいことを想像していましたが、私にマッチした求人をご紹介いただけました。とても丁寧で信頼感のある転職サービスでとてもありがたかったです。

30代男性|沖縄県|ドラッグストア(OTCのみ)

前の職場では薬局長まで経験していたので、より良い条件で働ける職場がないかなと思い転職を考え始めました。キャリアアドバイザーの方がとても親切な方だったので、安心して相談させて頂くことができました。おかげさまで転職後は毎日充実したワークライフを過ごしています!

30代女性|沖縄県|ドラッグストア(OTCのみ)

結婚を機に、子供を産んでからも働き続けられる職場への転職を考えていました。担当のキャリアアドバイザーの方が薬剤師さんでしたので、話がとてもスムーズで心強かったです。ヤクマッチ薬剤師さんのお陰で転職後は毎日楽しく働いています!

沖縄県の求人事情

沖縄県は日本屈指の観光地です。青い海やユニークな食べもの、ゆったりとした空気感に魅せられて、本州から移住する方も少なくありません。美ら海水族館や青の洞窟といった美しい観光スポットが多く、短期滞在でも長期滞在でも楽しむことができます。ソーキそば、ゴーヤチャンプルー、ちんすこう、サーターアンダギーなど、本州と異なる食文化があるところも魅力的ですよね。沖縄県は本島、宮古島、石垣島など多くの島で構成されていて、県庁所在地はメインストリート「国際通り」がある那覇市です。

ここでは、沖縄県の医療についてご説明します。地域医療情報システムによると、沖縄県における人口増減率(2010~2015年)は2.93%で、全国平均は-0.75%です。全国的に人口が減少しているのに対して、沖縄県は人口が増加していることがわかります。また、65歳以上の割合を示す高齢化率は19.70%で、全国平均の26.60%を大きく下回っています。以上のことから、沖縄県は少子高齢化が比較的進んでいない地域であることがわかります。日医総研ワーキングペーパーによると、病院に勤める医師の数は全国平均レベルですが、クリニックに勤める医師の数は少なくなっています。クリニックの数自体が少ないため、勤務する医師も少ないという状況です。地域医療情報システムによると、人口10万人あたりの薬局数、薬剤師数はともに全国平均以下の数字で、薬剤師が不足しているといえます。

続いて、沖縄県の薬剤師の転職事情について確認しましょう。沖縄県には薬学部設置大学がありません。そのため、新卒薬剤師の確保が難しく、薬剤師の需要はつねに高いです。那覇市は利便性が高く人気のエリアですが、大手チェーン薬局をはじめとして求人がたくさん出ています。那覇市から車で通勤可能なエリアも求人が多く、おすすめのエリアです。在宅医療に力を入れていることも沖縄県の特徴です。在宅医療に取り組みたい方、ゆったりと働きたい方はぜひ一度お問い合わせください。

続きを読む

検索条件を変更

沖縄県の求人を業種で絞って探す

沖縄県の求人を条件で絞って探す

沖縄県の求人を処方箋科目で絞って探す

沖縄県の他エリアから探す

九州・沖縄の他エリアから探す